2. works + workshops

ファッションスナップ:changefashion.net

修了展で、布を被ってる様子がchangefashion.netというファッションサイトでとりあげられました。

パリ、ミラノ、ロンドン…のおしゃれスナップと並べて頂き、にやりとしてます。

素敵な写真を撮って下さった藤井さん、ありがとうございます。

Posted in 2. works + workshops ファッションスナップ:changefashion.net はコメントを受け付けていません。

tomma rum in Tranås in Sweden

HP:
http://tommarum.se
blog:
http://tommarum.blogspot.com/
6月7月参加。

tomma rumは空きスペースという意味の、夏に二ヶ月ほど行われる廃スペースを利用したアーティスト主体のプロジェクトで、かわるがわるいろいろな人が何かをしにやってきます。

今年は電話交換局として戦時中に作られた建物で、地下室にたくさんエコーの効くふるい匂いのする真っ暗な部屋があり、

名前のないたくさんの即興と
“4:00pm Calling”という音と光の即興と

“4experiments for 5 people, this room and this corridor”という実験 (ワークショップとセラピーの中間のようなもの)を行いました。

_MG_5914

_MG_6006

Posted in 2. works + workshops tomma rum in Tranås in Sweden はコメントを受け付けていません。

teabag ceremony

teabagberlin

ベルリンskulpturenparkに、ストックホルムにきてからずっと、部屋とスタジオで、ためていた紅茶ののみがらをもってきました。

ここで、来た人にお茶を出しています。お茶を出す度にティーバッグが増えていきます。

もりという作品で、最後に作品をもやしたことがあります。この作品も最後にもやして終わります。

Posted in 2. works + workshops teabag ceremony はコメントを受け付けていません。

ストックホルムの種とスペインのパン

完全に春の日差しになったストックホルムの景色を背景に種が透けて見えます。

(skeppsholmenにあるmobila konsthallenというアートスペースでの展示の部分写真)

mobila

そしてスペインMurciaにある町で毎年行われているexplumという祭典に招待されてきました。

いつのまにか頼んでいたものとは違う、チャバタというパンがオーダーされていました。

なかみをほじくって穴をあけて壁に打ち付けていきます。

手前にある白い玉は、ぱんの中身のかたまり。

おだんごをつくるような、おにぎりをつくるような。

パンはスペイン語でもパン。

explum2010

Posted in 2. works + workshops ストックホルムの種とスペインのパン はコメントを受け付けていません。